プロフィール

Scone kitchen panipani

Author:Scone kitchen panipani
宮古島でさとうきび畑の緑肥として作られている黒ささげ、多良間島の黒糖など島素材を使ったスコーン屋さんで、おばあちゃん達がワイワイガヤガヤとスコーンを焼いています。先ずは一人で始め、将来こんなScone kitchenを作るのが夢です。商売もお菓子作りも全くの素人ですが、夢に向かって歩んでいきます。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

パニパニカウンター

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコーンセット、終了のお知らせ

スペシャルティ珈琲専門店 焙煎工房 珈琲豆蔵さんにスコーンの卸販売をするようになって2か月、今日は最後の納品日でした。

2人体制から1人になり、マンパワー不足では致し方なく、業務体系をもとに戻し、原点に帰って珈琲豆、紅茶葉販売を中心として、一旦ここで区切りをつけたいとのことでした。
でもこれで両者の関係が途切れることはなくて、パンフレットはこれまで通り置かせていただけるし、購入希望のお客様にはホームページをご案内してくださるとのことでした。
実際に「豆蔵でスコーンを食べて美味しかったので」と言うコメント付きの注文がホームページから入りました。念願のリピーター、とても嬉しかったです。

それに、正式開業前に卸販売を行ったことが、今随分と役立っています。
数をたくさん作る時の作業のコツが大分掴めたのです。作り込みの成果ですね。
ほんとに良い経験をさせていただきました。
ありがとうございました。

関連記事

テーマ : 独立・開業 - ジャンル : ビジネス

<< 今日は15日、お赤飯の日ですが | ホーム | ご注文、ありがとうございます! >>


コメント

パニパニさん

こんばんは。
豆蔵さんに2回ほど通い、「黒糖」「雪塩」をいただきました。
やさしい味がとっても好きです。

私も雑貨カフェを開業したいけど、本当に大変で難しい・・・。
今はマクロビ大好きメンバーと女子会三昧です(笑)。

その友人に、パニパニさんのスコーンをいつかプレゼントしたわ~。

とりあえず、沖縄旅行行ってきます。

印西市nao

Re: タイトルなし

naoさん

こんばんは。
いつも応援していただき、ありがとうございます。
開業、中々大変ですよね。
私も2年かけてやっとでした。
亀の歩みだったけど、それがかえって良かったのかなーなんて思っています。
コツコツと地道に自分にできることをやっていけば、nooさんも大丈夫よ。

沖縄の友人に、素敵なカフェがあるからと連れて行って貰ったところですが、
naoさんの参考になると思うので、良かったら行ってみて下さい。

まえはらさん家(ち) ・・・要予約
沖縄県西原町字翁長810-14
098-946-0334
11:30~14:00
定休日 土・日・祝祭日 

雑貨も置いてあり、雰囲気が素敵でした。
ハーブを中心としたお洒落なお料理で美味しかったです。

ネットで「まえはらさん家のカフェ」で検索するとたくさん出てきます。
場所、非常にわかりにくいです。
キリ短(沖縄キリスト教短期大学)の駐車場に向かって行き、急な坂道を下った左手です。
キリ短までのアクセスは↓
http://www.ocjc.ac.jp/gakuin/gaiyou/kotu_busline_01.htm

宜しければ、いつか工房にも遊びにいらしてくださいね。
沖縄旅行、満喫してきてくださいー

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。