プロフィール

Scone kitchen panipani

Author:Scone kitchen panipani
宮古島でさとうきび畑の緑肥として作られている黒ささげ、多良間島の黒糖など島素材を使ったスコーン屋さんで、おばあちゃん達がワイワイガヤガヤとスコーンを焼いています。先ずは一人で始め、将来こんなScone kitchenを作るのが夢です。商売もお菓子作りも全くの素人ですが、夢に向かって歩んでいきます。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

パニパニカウンター

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合格点、貰えるでしょうか

ケーキのようなスコーンと言えば、生クリームを使ったスコーン!
ということで、昨日は2種類のスコーンをスペシャルティ珈琲専門店 焙煎工房 珈琲豆蔵のEさんにお届けしました。

①パニパニ
 さとうきび畑の緑肥、黒ささげの甘納豆入り
 従来のサワークリーム+バターミルクパウダーを生クリームにレシピ変更

②雪塩With Icing
 宮古島の雪塩使用

 ↓合格点、貰えるでしょうか?
 試作 雪塩パニパニ

パニパニ & 雪塩With Icing スコーン、実は一昨日も試作して失敗しました。ふんわり感としっとりの度合いが今一つでした。一人で食べるには多すぎるし、捨てるのは勿体ない。時間を見ると午後3時、働いている皆さんはちょうど小腹のすく時間帯です。んーーどうするか、逡巡した結果、元の職場の同僚の皆さんに食べて貰う事にしました。もちろん「失敗作」と断った上で・・・。

 ↓失敗作
 失敗作

☆プロジェクトの皆さん、失敗作、食べていただきありがとう!
次回は「ふんわりしっとり冷めても美味しいスコーン」をお届けしますので許してくださいねー。

関連記事

テーマ : 独立・開業 - ジャンル : ビジネス

<< 二つの展示会 | ホーム | 2回目の納品 >>


コメント

豆蔵さん行ってきました

こんにちは。

印西に住むnaoです。覚えてますか?
昨日、白井の豆蔵さんに行ってきました。

もちろんいただいたのは、「スコーンセット」です。
黒糖をいただきました。
とってもいしかったです。

勝田台でオープンされるのですか。
ぜひ行きたいと思います。
オープン日はいつですか?
ブログアップしてくださいね。

私は雑貨カフェをオープンしたいのですが、なかなか難しいですね。
オープンまでのお話たくさん聞きたいです。

もう少しですね、がんばってください。

印西市 nao

Re: 豆蔵さん行ってきました

naoさん

こんばんは。
もちろん、覚えていますよ。
スコーンセット、頼んでくださったのですね。
とても嬉しいです。
本当にありがとうございます。

> 勝田台でオープンされるのですか。
 はい、工房は勝田台にありまして、もう営業はできるのですが、私の動きが鈍くて、いつオープンしますとまだ言えない状況です。
 何分、商売について、ど素人なので無駄な動きばかり・・・(汗)
 オープンの日にちはブログにUPします。

> 私は雑貨カフェをオープンしたいのですが、なかなか難しいですね。
> オープンまでのお話たくさん聞きたいです。
 雑貨カフェ、素敵ですね。
 私もnaoさんとお話しできる日を楽しみにしています。
 工房、とても古いアパートの一室なので驚かないでくださいね。

> もう少しですね、がんばってください。
 はい、ありがとうございます。
 お互い、自分の夢を実現するために頑張りましょうね!
 

需要に応える為の試作作りとは
さすがに努力家のパニパニさん!
写真で見ると、とっても美しいスコーンですが。

Re: タイトルなし

ハルパンさん

こんばんは。

> 写真で見ると、とっても美しいスコーンですが。
全然だめです。(汗)
 
スコーン、上手に作れるようになったと喜んでましたが、
業務用オーブンだと、また違った焼きあがりで
まだまだ修行は続きます。
どんな場面でも、上手く作れなきゃプロじゃないですものね。
早くそうなりたいです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。