プロフィール

Scone kitchen panipani

Author:Scone kitchen panipani
宮古島でさとうきび畑の緑肥として作られている黒ささげ、多良間島の黒糖など島素材を使ったスコーン屋さんで、おばあちゃん達がワイワイガヤガヤとスコーンを焼いています。先ずは一人で始め、将来こんなScone kitchenを作るのが夢です。商売もお菓子作りも全くの素人ですが、夢に向かって歩んでいきます。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

パニパニカウンター

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妙案、あるか?

平日はまだ仕事があるので、工房に行くのはだいたい土日が多いのですが、今週は休みを貰って、木曜日の夜から金曜日の朝までずっと工房でスコーン作りをしていました。

n*cafeのKさんが、金曜日に開かれるアロマの会のお客様からスコーンの注文をとってくださったのです。
プレーン18ケ、石臼挽きプレーン21ケ、黒糖21ケの合計60個
Scone Kitchen パニパニのスコーンを知っていただくたくことが目的なので、お試し価格での販売ですが、スコーンの宣伝をしたいと仰るKさんの気持ちが嬉しくて、改めて人の繋がりの不思議(Kさんは焙煎工房豆蔵の店主Eさんのご紹介)に感謝しています。Kさん、本当にありがとう!

スコーン、正式販売するにはクリアーしなくてはならないことがたくさんあります。
中でも今、一番困っているのが、計量に時間がかかること。これまでは適当な大きさにカットして焼いていたので、60ケのスコーンは楽勝でした。でも大きさにバラつきがあるのは問題だというので計量することにしたのですが、これまでの4~5倍の時間がかかり正直泣きそうになります。

同じg数に切り分ける方法、何とか解決策を見つけないと・・・。

関連記事

テーマ : 独立・開業 - ジャンル : ビジネス

<< あれもこれもクリアーにして | ホーム | 本当にありがとう! >>


コメント

計量ですが

パニパニさん、こんにちは。
計量の件ですが、現在は電子秤を使用でしょうか?
パンでは竿秤を使用しています。
慣れると電子秤よりもかなり早いですよ。

Re: 計量ですが

ハルパンさん

こんばんは。
いつもありがとうございます。

> パンでは竿秤を使用しています。
> 慣れると電子秤よりもかなり早いですよ。

 秤と言えば電子とばかり思っていました。
 電子秤で早く計量する方法を考えつつ、
 竿秤も検討してみますねー。



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。