プロフィール

Scone kitchen panipani

Author:Scone kitchen panipani
宮古島でさとうきび畑の緑肥として作られている黒ささげ、多良間島の黒糖など島素材を使ったスコーン屋さんで、おばあちゃん達がワイワイガヤガヤとスコーンを焼いています。先ずは一人で始め、将来こんなScone kitchenを作るのが夢です。商売もお菓子作りも全くの素人ですが、夢に向かって歩んでいきます。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

パニパニカウンター

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のお茶会のご案内

路地裏の古本屋カフェ アトリエ*ローゼンホルツ 4月のカレンダーが届きました。
4月3日のお茶会のことや、ヨガや韓国語教室など、カフェ で開かれる各種行事が載っています。

 ↓クリックすると拡大
 4月のアトリエカレンダー 路地裏の古本屋カフェ1

そして、お茶会で販売するスコーンも決まりましたのでお知らせいたします。

・プレーン
 食べた人が“何もつけず、単体でおいしい”と言う
 ちょっと自慢のプレーン

・石臼挽き粉入りプレーン
 小麦本来の風味がダイレクトに感じられる素朴な味わいのプレーン
 粉好きな方にオススメのスコーン
 
・黒糖
 黒糖生産高日本一、多良間島(宮古島の離島)の純黒糖使用
 コクがあるのにさっぱりとして美味しいと人気のスコーン

・島しょうが
 アイシングの甘さと、島生姜の辛味が相まって不思議な美味しさ!

・シークワーサー
 今回は、やんばる光花園さんのシークワーサーを使用します。
 爽やかな酸味とアイシングの甘さがベストマッチ
 こちらも美味しいスコーンです。

また、お茶会セットメニュー(800円)のスコーンも黒糖と決まりました。

ご予約・お問い合わせは、アトリエ*ローゼンホルツ 佐藤さんまでお願いします。
 licht韓icnet.ne.jp (韓 → @に変更)
 090-1808-8911

たくさんの皆さまのお越しをお待ちしております。

関連記事

テーマ : 独立・開業 - ジャンル : ビジネス

<< 中々良い感じです! | ホーム | やんばるの香り >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。