プロフィール

Scone kitchen panipani

Author:Scone kitchen panipani
宮古島でさとうきび畑の緑肥として作られている黒ささげ、多良間島の黒糖など島素材を使ったスコーン屋さんで、おばあちゃん達がワイワイガヤガヤとスコーンを焼いています。先ずは一人で始め、将来こんなScone kitchenを作るのが夢です。商売もお菓子作りも全くの素人ですが、夢に向かって歩んでいきます。

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最新記事

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

パニパニカウンター

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ引っ越しのお知らせ

突然ですが、6月にホームページを立ち上げ開業という形になりましたので、今日をもちましてこのブログを閉鎖し、新たに「ふんわりしっとりスコーン屋さん」のタイトルでホームページのブログに移行します。これを機にブログを引っ越すことにしました。
ブログにリンクを貼っている方は、お手数ですが下記URLに変更をお願いいたします。

新ブログ
ふんわりしっとりスコーン屋さん
http://www.pa2pa2.jp/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0/

スコーンのご注文は↓
http://www.pa2pa2.jp/

これまで応援をいただいた皆さま、本当にありがとうございました。
新ブログでイベントや試食会の情報などもお知らせの予定です。
引き続き、よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

テーマ : 独立・開業 - ジャンル : ビジネス

沖縄料理 にらいかない

先日、成田市にある沖縄料理 にらいかないに夫と二人で行ってきました。目的はお昼においしい沖縄そばを食べることとScone Kitchen パニパニのショップカードを置いていただくことです。

 にらいかない

お店の方に「沖縄の素材を使ったスコーン屋ですが、ショップカードを置かせて貰えないでしょうか」とお願いしたところ、「沖縄関係だから大丈夫」と快諾していただきました。

 ショップカード

「お客様が手にとってくださるように!」と願いながら、窓側のパンフレット置き場にショップカードを置かせていただきました。皆さん、お願いしますねー。

沖縄そばはあっさりとした鰹だしのスープと、そばの上にのっている三枚肉(関東ではばら肉)が美味でした。

居酒屋 沖縄料理 にらいかない
〒286-0035 千葉県成田市囲護台2-1-5
0476-77-9168
アクセス JR成田線成田駅 徒歩3分
京成本線京成成田駅 徒歩3分

テーマ : 独立・開業 - ジャンル : ビジネス

ギャラリーカフェ SORA

土曜日の午後、急に時間がぽっかり空きました。
以前から行ってみたいと思っていた、ギャラリーカフェSORAに行ってみようよということになり、夫と出かけてみました。

目の前が佐倉市民体育館と好立地、それにお洒落な外観なのですぐに見つけることができました。

 sora.jpg

靴を脱いで上がると広々、ゆったりと心地よい空間が・・・。

 店内2

店内はリサイクル品で揃えたとは思えない程、センスよく纏まっています。

 店内1

お一人様用の席もちゃんと用意されていました。

 店内5

店内はネコのリボンクラフトやグッズがいっぱい

 店内3

素敵な珈琲カップと手作りの人参ケーキ、くるみの入りの人参ケーキは甘さ控えめながらニンジンの味がしっかり、美味しかったです。

 人参ケーキと珈琲

この3月にオープンしたばかりの、ギャラリーカフェSORA、お母さまと娘さんの二人で切り盛りされているそうですが、商売も食の世界も私同様素人ということで、一気に話が盛り上がりました。

メニューブック、写真はありませんが如何にも手の込んだ愛らさ、もしかして手作り?と聞きましたら、はい、でもそれを作るのも楽しくてと・・・。

私もシールを作って切ったり貼ったり、スコーンにかかわる全ての作業が楽しく飽きないので、さもありなんです。
楽しいお喋りであっという間に時間が過ぎ、そろそろ帰る時間・・・
Scone Kitchen パニパニのショップカードを置いていただくことになりました。

SORAさん、今度はお友達と行きますねー。

テーマ : 独立・開業 - ジャンル : ビジネス

ファリーヌのスコーン

1日に30種類もの焼き菓子を焼くというかのさん、柏崎で「無添加焼菓子 ファリーヌ」を経営されています。このブログにコメントを寄せていただいたことがきっかけで知り合いました。
かのさんのスコーン、食べてみたくて横浜から友人が工房見学に来る日に合わせてお取り寄せしました。(通常、通販はされておらず、無理にお願いしました)

手書きのかわいいネコメモが添えられており、包装一つひとつに温かみを感じます。

 ファリーヌのスコーン

プレーンスコーン           @120円
チーズとくるみのスコーン      @140円
小田原夏みかんピールのスコーン @140円
グラハム粉のスコーン        @120円
オートミールのガレット        @120円

とってもリーズナブルの価格設定、数をこなさないとやっていけないだろうなーと思いながら友人4人でいただきました。
パニパニスコーンよりちょっと甘めのレシピのようですが、バターの香りがしてどれもしっとりと食べやすく、飲み物なしでオーケーの美味しいスコーンでした。特にグラハム粉のスコーンとオートミールのガレットは粉の風味があり好きな味でした。甘いモノ好きのMっちゃんはどれもおいしー!!とニコニコでした。
サイズも小ぶりで、あれもこれも種類を食べたいと言う方にはおススメです。

お取り寄せしたのがちょうどHPを立ち上げ注文を受け始めたばかりの頃、時間がなくてブログ更新ができず1か月遅れの報告となりました。
かのさん、ごめんなさいねー。

テーマ : 独立・開業 - ジャンル : ビジネス

感謝!

HP開設を知って、一番に注文してくれたOさん、たくさんの方に宣伝とその後も次々とご購入いただき、ありがとうございます。

自宅用の他に御中元にとスコーンを注文いただいたYさん、お友達のご紹介もありがとう!

かつての上司のKさん、Oさん、ついこの4月まで上司だったKさん、Mさん、温かい応援の言葉とスコーンご購入、ありがとうございます。

サークル仲間に食べさせたいとFさん、お持たせ用としてWさん、HP開設したと聞いたのでとIさん、開業を楽しみにしていましたとAさん、Iさん、Hさん、ご注文ありがとうございます。

開業祝い!多分、そんな気持ちでギフト用に3つも注文していただいたMさん、ありがとうございます。
会社のお友達にパニパニスコーンを紹介してくれたMちゃん、ありがとう!

40代女性社労士のSRまゆみさん、お江戸の舟遊びのmihoさん、赤飯運動の辻本さん、ケークサレのTさん、Tさんのお友達の大谷真由美さん、ブログやツイッターでご紹介いただき、ありがとう!

n*cafeのNさん、焙煎工房珈琲豆蔵のEさん、ハルパンさんのお気持ちも嬉しく本当にありがとう!
他にもハガキやメールでお祝いをくださった皆さん、ありがとうございました。

たくさんの方に支えられて幸せです。
これからもスコーン一筋に精進を続けます。

テーマ : 独立・開業 - ジャンル : ビジネス

今日は15日、お赤飯の日ですが

ホームページを立ち上げて一か月(早っ)、お客様に初めて発送したのが先月28日、それから平日はほぼ毎日工房でスコーンを焼いて発送しています。というと注文が殺到しているみたいに聞こえますが、帰省でお世話になった方達の分も含まれています。

遅くとも7時半頃までに工房に入らないと発送が間に合わないので、毎朝7時前には家をでます。(数が多い日は6時半頃に工房に入ります。)

自宅に戻るのが夕方6時から7時前後、それから家事を済ませ、ホームページをチェック、管理画面を開き、注文が入っていたら、お客様に配送料金と商品の合計金額をE-Mailでお知らせします。
注文票を印刷し納品書兼領収書作成、宅急便の伝票に宛先記入、食品表示の日付を押印、その合間にシール作成や袋に貼る作業、ホームページ更新など・・・
こんな感じであっという間に一日が過ぎてしまい、ご飯もきちんと食べれているのは夕食だけと言う日が多くなってきました。

これまで1日と15日に、お赤飯の日のお声かけをこのブログでしてきましたが、時間がとれなくなってきたことと、先ずは自分のビジネスを軌道にのせたいということもあり、今日を最後といたします。
これまでお付き合いくださいまして、ありがとうこざいました。
今後は辻本さんのブログでご覧くださいね。

【赤飯運動】
 昔から、1日と15日は神棚の榊を替えたり、赤飯を炊いてお供えしたりする日とされてきました。また、赤飯は目出度いことがあったときや、仏事の日晴れの席で供されたりもしてきました。小豆は邪気を払い、良事を呼び込むと信じられてきたからです。
 私たちは「毎月1日と15日に、あなたも赤飯を食べませんか?」と、周りの人にお声かけする「赤飯運動」をしています。自分で作れなかったら買ってきた赤飯でもよいのです。腹もちのよいもち米と小豆の組み合わせ。
あなたの身体に、元気エネルギーを!



テーマ : 独立・開業 - ジャンル : ビジネス

スコーンセット、終了のお知らせ

スペシャルティ珈琲専門店 焙煎工房 珈琲豆蔵さんにスコーンの卸販売をするようになって2か月、今日は最後の納品日でした。

2人体制から1人になり、マンパワー不足では致し方なく、業務体系をもとに戻し、原点に帰って珈琲豆、紅茶葉販売を中心として、一旦ここで区切りをつけたいとのことでした。
でもこれで両者の関係が途切れることはなくて、パンフレットはこれまで通り置かせていただけるし、購入希望のお客様にはホームページをご案内してくださるとのことでした。
実際に「豆蔵でスコーンを食べて美味しかったので」と言うコメント付きの注文がホームページから入りました。念願のリピーター、とても嬉しかったです。

それに、正式開業前に卸販売を行ったことが、今随分と役立っています。
数をたくさん作る時の作業のコツが大分掴めたのです。作り込みの成果ですね。
ほんとに良い経験をさせていただきました。
ありがとうございました。

テーマ : 独立・開業 - ジャンル : ビジネス

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。